ALC ビル 塗替え エレクトロレトロレトリック 便り 忍者ブログ
[169]  [168]  [167]  [166]  [165]  [164]  [163]  [162]  [161]  [160]  [159
アバウト
ひっそりと再利用しています。

管理人は古月さんです。

 * * *

エレクトロレトロレトリック
http://luv4u.blog.shinobi.jp/



※ リンクフリー
リンク

MASTER | WRITE
忍者ブログ | [PR]
Title : [PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Title : 便り
 待ち侘びた便りが届いた。
 相変わらずの日々だが、便りの有るのは嬉しいことで、少ない言葉の中にも胸の内に明かりが灯るような、暖かさを感ぜられる。
 階段の手摺に手を掛け、足を踏み出して気付いた。夢の中に居て、形が残らぬことに。其れならと一語一句を覚え留め置かねばと懸命に文面に視線を滑らせるのだが、如何にも砂を掴むようで、言葉は意識から零れるばかりだ。目覚めが近いのだろう。
 現実の私はと言えば待つことに倦み、夢に迄慰めを求める始末で、真にお話に成らない。
 空の郵便受けは見たくない。風が蓋を軋ませる度、広告の類が放り込まれる度に、心が削られていく。其れでも、人間の脳機能の働きで孤独にも慣れて行けることが酷く悲しく、忘却の速度が一定ではなく、私ばかりに未練が有ることも、何とも情けなく辛く、待ち侘びる便りは来ない。
PR
COMMENT
COMMENT FORM
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT  
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS   
TRACK BACK
この記事にトラックバックする
TRACK BACK LIST